日本共産党旭川市議団、北彩都ガーデンを視察:市一部有料化検討

北彩都ガーデンは、旭川駅から徒歩で7~8分という街の中心部にある全国的にも珍しいロケーションのガーデンです。現在、「ヤナギの動物園」「ユジノサハリンスク友好ガーデン」など、旭川らしさを表現できるような造形を進め、ジンギスカンやガーデンヨガなどのプログラム・イベントも検討しています。

一方、旭川市は北彩都ガーデンの一部を有料化にしようとしています。昨年の5月から6月にかけて有料化案についてのパブリックコメントを実施しましたが、「有料化については慎重に進めるべき」「現在の状態での有料化には疑問を感じる」といった意見が寄せられています。

市は有料化区域の施設整備が完了する2018年度を目途に有料化の論議をしたいと言っていますが、慎重に進めるべきです。

Published by